9e798762.JPG


10月1日から、仙台市がゴミ捨ての有料化を実施した。

もともとゴミ袋は指定されてたのだが、新たなゴミ袋を指定され、
それを買って使えと宣われてる。

新たに有料化するのは仕方が無いとしても、いままでの指定ゴミ袋は
一切使えなくなるという傍若無人さ。
旧ゴミ袋5枚にたいして新しいゴミ袋1枚交換という、
トホホな変換レート(おまけに期間限定)。
とてもエコとはいえない、エゴな政策だ。

使い残しの家庭用ゴミとプラスッチック用のゴミ袋が余ってしまい、
使い道に困っている。(使えなくて、もったいないぞ!仙台市!)

かなり、仙台市の無謀さにムカついているので、
当面は分別せずにすべて同じゴミにしてやろう。
エコな政策をできない行政には、非エコな行動で反発してやる。