ようやく体調が元通りになってきた。

というのは今週の初め、職場の某代表ほにゃららのメンバーでキックオフ飲み会があって、韓国料理に行ってきた。まぁ、ようは散々飲んで食ったのだが、翌日起きたらかなり酷い二日酔い(この時はそう思っていた)。この状態じゃ普通に仕事出来んわと思い、ボスに連絡したとたん、上から下からもリリースの連発。おそらく食べたものが殆ど出たあとに、熱が出始めた。

熱が出た時点で、こりゃ二日酔いじゃないなと思い、医者に行って食中毒用の薬をもらってきた。
で、熱が下がるまで仕事に復帰出来なかったのだが、一緒に飲みに行ったメンバーもさぞかし辛い思いをしたに違いないと思っていたけど、聞いてみたら、

なんと食中毒になっていたのは私一人だけ。。。
みなさん元気でピンピンしているらしい。

どういうことなんだ。食中毒ってみんなで仲良くかかるものではないのか?
一人で飲み食いしたものといえば、一人でガブ飲みしていたマッコリと最後に出てきたチゲぐらいしか思い当たらない。ということで、チゲに入っていた豚の腸が生焼けだったんじゃないかと現在疑っているけど真相は定かでない。

ということで、関係者の皆様には大変ご迷惑をおかけしました。
休んでいたのは食中毒のためで、決して、USJに謝りに行っていた訳ではありません。
(神戸大卒談)