P1000293昨日に続き、謎のネーミングシリーズです。昨日も書いた通り、名前が変なときは要注意です。

まず、マドラス。
何処やったっけ?って言う程度ですが、インドの第5の都市だそうな。植民地時代の名前で、現在はチェンナイに改名されています。

見た目はチキンカツに見えましたが、食べて見ると全然違いました。
先ず、最下層にグリルしたチキンがあります(分厚い鳥皮付き)。
その上に(おそらく)カレー風味にしたベシャメルソースがたっぷりのっかってます。酸味が少しあったので、ヨーグルトも入ってたかも。。。このカレー+ヨーグルト風味がマドラス風たる所以か??
そしてさらにそのうえにグリルしたパン粉みたいのが(チキンカツのころもみたいなやつ)のっかってる3層構造をしてました。
そしてその上からデミグラスソース。
うげぇぇぇぇ〜〜〜思い出しただけでも反吐が出そうです。

で、結論からいいますと、百点満点の激マズ度です。
皮もエグイのですが、このベシャメルかなんだかわからないカレー風味と酸味が皮の脂身にとどめを刺してくれます。そしてデミグラスソース。もう重いのなんのって。。。あまりにものの脂っこさと不味さにベシャメルもどきは残しちゃいました。

『グリルチキンマドラス風』
見た目の悪さ★☆☆☆☆(←見た目は悪くなかったんですけどね)
激マズ度★★★★★(←これは悲惨)
撃沈度(昼休み後立ち直れない度合)★★★★★(お口直しのコーヒーも役に立たない)
店長をぶん殴りたくなる度★★★★☆(←気分的にはこうでしたが、精神的にヤラレマシタ)