hugo's blog,

No purpose, No design...

iApps

クリスタルカリバーン

crystalCaliburnこないだピンボールゲームにハマってるというネタを書きましたけど、それよりだいぶ昔、私が院生時代に「クリスタルカリバーン」というピンボールゲームが研究室でえらい流行っていました。略してクリカリ。私の尊敬する大先輩のKMRさんも昼休みによくやっていたものです。

そのiアプリ盤作ってくれんかなぁ〜と何気に思っていたんですが、なんと新作アプリとして出ているではないか!

その名も「Crystal Caliburn 2」です。

3D化されてますが、中身はクリカリそのもの。懐かしい〜ぃぃぃ。BGMもサウンドエフェクトもそのまんま。マルチバト〜ルがモンキーバト〜ルに聞こえるのもそのまんまです。

クリカリを超えるピンボールゲームはないので、こいつは買いでしょう〜。
(あいかわらず私はかなりヘタクソだ)

Pinball Crystal Caliburn II

地味だけど面白いピンボールゲーム

tristanかつて私が若かりし頃(学生時代)「クリスタルカリバーン」というMac(68K)用のピンボールゲームがありました。ヘタクソでしたけどかなりハマっていて、研究室で院試の勉強せずによくやってたものです。

そのクリスタルカリバーンを作っている会社がLittleWingというとこなんですけど、そういえばアプリ作ってないのかなぁと思いふと調べてみたら、なんとTristanがありました!わたしの記憶が間違ってなければ、クリスタルカリバーンの1個前の作品です。

さっそくあいぽーんでダウンロードして遊んでみたら、楽しいっす〜♪地味なんだけど、雰囲気はクリスタルカリバーンに似ていてマルチボールももちろんあります。

ピンボール好きクリスタルカリバーン好きな人にぜひオススメな一品でーす。
OTA研OB/OGはマストアイテムでしょう〜。

ついでにクリスタルカリバーンのiアプリも作ってくれんかなぁ〜

pinball tristan

【hugo's iApps】Figure

figurePropellerheadPropellerhead社のReasonというソフトを音作りによく使っているのだが、その同じPropellerhead社からFigureというiPhone/iPod touch用のアプリがでました。昔、RebirthというMC-303とTR-909,TR808のエミュレータで有名になったこの会社だけど、たまにおもろい事やってくれるんですよね(良い意味で)。

今回のFigureはタッチの操作(動き)で音楽を演奏するというもの。KorgのiKaossilatorに似てる感じもするけど、インターフェースはこっちの方が秀逸です。ドラム/ベース/リードの3パートしかいじれないのは残念だけど、まぁ通勤のお遊び程度にはこれで十分って感じ。

まぁ100円以下なので、興味ある人はぜひ。自分でやってみて楽しんでくんしゃい。

適当ですが、数分でこんな感じのができます。
120409.mp3

【hugo's iApps】TNR-i (Tenori-On for iOS)

tenori-iかれこれ5、6年前にYamahaが発売したTENORI-ONという楽器を見た時にえらい物欲がそそられたのを今でも覚えてます。詳しくは下記の動画を見て頂けたら、TENORI-ONがどういうものか分かって頂けるとおもうのですが、この楽器、当時は10万円を超える代物で、なかなか手を出せる製品じゃなかったです。
現在は今までと同様のTNR-W、ちょっと手が出せそうなTNR-Oがラインナップとなっているのですが、そんなYamahaがiOS用のTENORI-ONアプリをリリースしました!!類似のアプリはありましたが、本家本元がリリースするTENORI-ONアプリです。
見た瞬間、即ポチとしちゃいました。そして、いままでの念願がかないましたよ!(あぁ長かった)

使い方は非常に直感的で、5分ぐらい遊ぶとだいたいの仕組みが分かります。電子マニュアルもアプリ内にあるので、プレイしながら調べられるので基本問題ないです。どうも他のiPhoneやiPadのiOSデバイスとシンクロする機能もあるみたいですが、私、友達いないので試せませんでした。

難点があるとすれば、iPhone、iPodでは画面がちょっと小さい事。さすがに私のでっかい指だと、なかなかねらい通りのボタンが押せないです。iPadなら、操作性はすばらしくなると想像します。あと保存ファイルの管理がわかりにくいです。まぁ小さい事です。とにかく遊んでみて!やってみて!ってのが率直な感想。

買ってから今週はずっと通勤中のお伴で、ポチポチしながらピコピコしております。アプリとしては少々お高いですが、本体に比べると、断然お得です。ぜひお試しあれ。

【hugo's iApps】東京時層地図(3月末まで値下げ)

tokyojisoutokyojisou2昨日、「東京時層地図」というiPhone/iPod用アプリを買っちゃいました。このアプリは名前の通り、東京が時を経て如何に変化していったかが一目で分かるアプリです。ようが地図上のある位置を時代に応じて変化させることができます。最近、週末は散歩が趣味になってきたので、こういうアプリがあると、歩きながら昔はこうなってたんだ〜ぁ!と驚きがさらに倍になります。

例えば、うちの近くに「川」が付く地名があるんですけど、現在はその面影もありません。しかし、このアプリで時代を遡ると、大正時代まで川が存在した事がわかります(おまけに思った通りの場所にあった!)。こないだ遊びに行った池袋のサンシャイン、これは刑務所の跡地だったんですね!それもあの巣鴨PRISONだったって事で2度ビックリです。後楽園、いまはクソ球団の本拠地や死人を出す遊園地になってますが、元は兵器工場。へぇ〜って感じです。それにしても、このアプリを買って初めて知ったのですが、やれ練兵場、やれ兵舎、やれ陸軍大学校と、明治時代から敗戦までの時代に軍関係の施設が都内に多い事多い事。軍事国家だったんですね。この国。戦争でメシ食ってたんですね。おそらく。今のアメリカみたいに。

ということで、昔はこうだったんだぁ!そういう驚きがいっぱい味わえるアプリです。まぁ今は2500円→1500円に値下げしてますが、それでも結構値段高いし容量も603MB。正直、住んでなかったら、ちょーつまんないアプリだと思いますが、私的には最近よく散歩するし、地理大好きなので、これはおもしろいです。オススメ。

ちなみにTKNBさんとこは射撃場でした。

リンク:東京時層地図

【hugo's iApps】(キミも今日からアンダーワールド)iDrum Underworld Edition

iDrum先月のUnderworldのライブから、もう1ヶ月経っちゃいました。早いっすね時が経つのは。。。

Underworldのライブと言えば、音をミキサーでどんどん積み重ねていくビルドアップが特徴ですが、音の増減や出すタイミングの違いによって、毎回ライブによって各曲の印象が変わります。そんな細かく細分化された音色をミキサーで自由自在に操るのがRick SmithとDarren Pryceの仕事なのですが、その気分を味わえるiAppsを紹介します。その名も【iDrum Underworld Edition】!!

Rickがライブで使うマルチトラック音源をiDrum用に再編集したアプリです。収録曲はアルファベット順に
Beautiful Burnout
Born Slippy (Nuxx)
Cowgirl
Crocodile
Jumbo
King Of Snake
Lenne Penne
Mo move
Moaner
Nu Train
Pearl's Girl
Two Months Off
VoxJam
とライブで盛り上がる曲を殆ど網羅。
1曲あたり16個のトラック音源を自由自在に操れ(ミュートかソロにもできる)、出すタイミングも1/16まで調整可能(プレイの保存機能もあり)。自分のオリジナルのアンダーワールドの曲が演奏できます。各曲のパターンも16通りに設定でき、それをシーケンスで演奏する事が可能です。

アプリのインターフェース・アートワークはTomatoがやってることもあり、かっこいいのですが、どれがボタンか、どのボタンがどういう機能を持っているか、判別し辛いところもあるので、そこは一長一短。600円するアプリですが、演奏しながらアンダーワールドの気分が味わえる、自分オリジナルのアンダーワールド曲が作れそうという点を含め、大満足です。オススメ。

購入はこちらから。

(名曲Rezが収録されてないから、600円はイマイチというカスタマーレビューが見受けられますが、iDrumは1小節分の曲しか流せないんだからRezは無理でしょう。考えたらわかるでしょう普通)

【hugo's iApps】Ragdoll Blaster 2(いまなら無料)

ragdollicon最近ハマっているiPhone/iPod touch用のiAppを紹介する新コーナーを勝手に始めます(ようは最近ネタが無い)。

で、最近、出勤中にかならずやっているゲームがコレです↓↓↓↓
この「Ragdoll Blaster 2」はいわゆるパズルもののゲーム。大砲から人形を打って、それを的にあてるという非常にシンプルなもの。だけど、各面で氷のブロックやダイナマイト、ワープ、重力場などの仕掛けがいっぱいです。操作も簡単、画像もキレイで非常に良質なゲームです。中毒度も★★★★★!これならお金払ってもいい!!ってぐらいのアプリが、今はなんと無料!早い者勝ちです。早く落としましょう〜!

ダウンロードはこちらから〜ぁ

iPod touchの容量がカツカツ

ipodfull
曲をiPod touchに同期しようとしたら、容量不足の警告が。。。な、なんと、最近iApps購入は飽きてたので容量は増えてなかったのだが、オーディオものがジリジリ追い上げ、ついに16GBの容量がカツカツになった。仕方がないので、映像/アプリをいくつか消して曲を同期させた(音楽命なので!)。

<現在の内訳>
オーディオ13.51GB
アプリ757.7MB
その他200.9MB
空き201.9MB

空きがなくなるのも時間の問題か。。。
ちなみにオーディオは2159曲ある。全部聴くのに8.2日もかかるのだ!

iPadか。。。

BlogPaint
ま、でっかいiPhone/iPod touchだね。。。

多分買わない。

一気に萎えた:iPhone OS 3.0のアップデート

f901d003.pngついにアップデートがリリースされましたね。iPhoneユーザーさぞかしウキウキでしょうけど、私みたいなボンビーなiPod touchユーザーはアップグレードに1200円も必要です。さて、このアップグレードにその1200円の価値があるか検証してみましょう。

新機能その1『Spotlight検索』
「一つの操作でiPod touch全体からお探しの情報を探しだします。」
これはいいヨネ!カレンダーの予定は殆ど埋まってないし、登録してるMobileMeのメールも1週間に3通ぐらい。こんなクソみたいに多い情報のなかから適確な情報を探し出せるってほんとスゴいヨネ!

新機能その2『ステレオBluetooth』
「オーディオをワイヤレスでお楽しみいただけます。」
やったね!そういえば初代iPod touchはbluetoothがついてなかったヨネ!スゴい新機能!

新機能その3『ピアtoピア ゲーミング』
「お友達とゲームをお楽しみください。」
ちゃんと対応してるゲームを再度AppStoreで購入して、またAppleをもうけさせなきゃヨネ!あ!そういえばtouch持ってる友達いなかったヨネ!ま、いいか新機能だし、スゴい!

新機能その4『カット、コピー、ペースト』
「アプリケーション内、またはアプリ間で簡単にテキストを。。。」
そうそう!待望の新機能だヨネ!この機能は本当に斬新だよネ!いままで誰も思いつかなかったよね、さすがApple!

新機能その5『横長表示待望キーボード』
「大きなキートップがひつようですか?touchを横向きにするとメール、メモ、サファリなどで横向き表示のキーボードが使えます。」
そうそう!これも待望の新機能だヨネ!この機能もやっぱ斬新だよネ!さすがApple!

新機能その6『iTunes Storeのアカウント作成』
「touchから直接アカウントが作成できます。」
よくわからないんだけど、App Storeですでにアプリ買った事あるし、アップグレードするなら、もうアカウントあるヨネ。。。まぁとりあえず新機能っていいことだよね。さすがAppleダヨね。

新機能その7『シェイクでシャッフル』
「touchを軽くふるだけで、ミュージックライブラリの中からシャッフルで曲が選択されます。」
そうそうこれも欲しかった機能ダヨね〜。スリープを解除して、シェイク、イントロ聞いて気に入らなかったら、もう1回スリープ解除でシェイク。ほんと、便利になったよね。

新機能その8『新しい言語のサポート』
そうそう、日本語は最初から対応してるんだけど、スワヒリ語がまだだったんだよね。ジャンボ!ハバーリ!素敵♪この新機能も重要だヨネ。日本語しか話せないんだけど、エスペラント語も対応してくれるとうれしいな〜

新機能その9『プッシュ型通知』
この機能はバージョン2で約束されていた機能だけど、Appleの不手際で結局ペンドされたんだよね。2重払いになるけど、もう一回払ってもいいヨネ。Appleだもん。

こんな感じで新機能満載だから3.0にアップデートする価値は絶対あるヨネ
たったの1200円だもん

アホか。。。
livedoor プロフィール
記事検索
QRコード
QRコード
Google Translate
Hugo on SoundCloud
My Old Blog
以前に作ったブログはファイルが壊れたため更新できなくなりました。以前のブログを見たい方は こちらをクリック
アクセスカウンター

    hugo's blog:今週の傾向

    • ライブドアブログ