hugo's blog,

No purpose, No design...

GRデジタル

出張終り!

R0014630ポーランドより帰国。2週間続いた出張がようやく終わった。あぁしんど。
完全なる時差ボケでこの時間でも目がパッチリである。こういう時にカケンヒの申請書類をやるべきなんだろうけど、まったくヤル気がでなくて延々とネットサーフィン。とりあえずポーランドで撮った写真をアップしてみる。

ポーランド/Gniezno写真
(そのうちなくなるMobileMe)

久々GRを持っていったのだが、使い方を忘れてしまっていて、残念な写真ばかりになってしまった。



ぜんぜん関係ないけど、そういえばフランスがまた負けた。今年は全然アカンね。おなさけボーナスポイントで決勝トーナメントには進出したけど、あの程度だとトンガが行った方がトーナメントが面白くなっていたような気がする。

春が来た

SakuraHDR_3
ようやくこちらは桜が満開になりました〜ぁ。気温も暖かくなり、ようやく春らしくなってきました。
写真は研究所内の桜並木です。

例年は近隣の住民の方々が桜見物できるように週末一般開放しているのですが、今年は(震災の影響のためか?誰の判断なのか?)やらないそうです。アホかとしか言いようがありません。こういう時こそ開放すべきだと思うのですが。。。綺麗なのに。

(GRデジタル2でブラケット撮影。画像はHDR処理。)いつも通りクリックで拡大できます。

春よ来い!

もう年度末の帳尻合わせとか、成果報告書とか、雪とか、寒い雨とか、もうウンザリだ!!

花粉来てもいいから、お日様とぽかぽか陽気、実験する時間を希望(ついでに研究費も希望)。
早く春よ来い!!

sakuraHarima1-2
昨年、ブラケット撮影した桜(そんな事してたなんて、すっかり忘れてた)を、遊びでHDR画像化してみました。
こういう写真見ると、お花見がしたい。
今年もR研でお花見やります。参加者募集中。

(HDRはHigh Dynamic Rangeの略)
最近AppStoreで買ったLightCompressorで作成しましたどすぇ。
カメラはリコーのGR Digital IIどすぇ。


おふらんす旅行記

そんなこんなで、今回の夏期休暇はフランスに行って参りました。
目的は現実逃避、そして(私の母方の家族がこっちなので)里帰り。

以下はその道中の出来事と雑感。

8月30日(月)
 朝・成田出発。その日の夕方にパリCDG空港到着。リヨン行きの便に乗り換えるために、ターミナル1からターミナル2Fへ。これがいつも思うがクソ遠い。街の中心地から空港が遠いという点では成田はクソ空港だが、デカ過ぎてターミナル間がアホみたいに遠いという点ではCDGはクソ空港。(1時間しか乗換時間がない)リヨン行きの1個前の便にしなくて、本当によかった。だけど、その次の便が4時間後だったので、ターミナル2Fで3時間ほど過ごす。
 晩飯はターミナル内のサンドイッチ屋さん。バゲットにハムとチーズが入っているものをオーブンで焼いたホットサンド。ウマい。
 夜中の23時にリヨン空港に到着。空港内のホテルで就寝。

R0013826


8月31日(火)
9時起床。眠い。レンタカーを10時に予約していたが、1時間遅れて到着。なんちゃらというちっこいシボレーを充てられる。車の鍵をもらうが、エンジンがかからない。なんじゃこりゃ?と格闘する事5分。悩んだ挙句バッテリーがあがっているんだろうと判断して、係の人に車を交換してもらう。えくすきゅ〜ぜもわ、むっしゅ〜と謝られて、ちょっと大きめのオペルに変更される。ちょっと得した。
 昔、じいちゃんとよく行ったピッツェリーアで昼食。サラダとピザを注文するが、とてつもない量にKO。そういえばフランスってこんなんだった(忘れてた)。
 そのあとカルフールで買い物&じいちゃんの墓参り。あれからちょうど4年経ったことに気付く。じいちゃんの家もついで見に行くが、庭の草がボーボーになってた。家は売られたので、墓参り以外ここに来る事はもうないだろう。
 夕方、ばあちゃんの新しい家があるグルノーブルに到着。ばあちゃんと2年ぶりにご対面。御年88歳。元気元気。よくしゃべる。
 叔父の家で泊まる。

9月1日(水)
 時差ボケがぬけない。祖母の家訪問。おじさん夫婦と昼食。昼寝。祖母再訪問。おじさん夫婦&いとこと夕食。寝る。

9月2日(木)
 祖母に挨拶してからアヌシーへ出発。アヌシーは湖がある綺麗な町。湖の透明度はヨーロッパ随一らしい。たしかに透き通っててキレイ。旧市街で昼食・地方食を堪能。そのあと湖の畔をドライブ。シャモニーまで行こうとして、山道に入るが、どう考えてもレンタカーの返却時間に間に合わないので、引き返す。オリンピックのあったアルベールビルから通って、シャンベリー経由でリヨンに返ってくる。アルベールビルって初めて通ったけど、本当に小さい町。なんでこんなとこでオリンピックをやったのか理解不能。キャパがないでしょまったく。
 空港内のホテルで就寝。夕食はルームサービスでハンバーグを頼むが、中身が焼けてなく、気分が悪くなる。

R0013925


9月3日(金)
 パリへ出発。CDG空港からパリ市内に向かう鉄道のRERには乗りたくないので(荷物が多いため、スリの絶好のカモになりそうだったので)、AIR FRANCEのリムジンバスに乗る。これならホテル近くの駅までひとっとび(ホテルまでメトロ4駅分ですむ)。13時ぐらいにホテル到着。チェックインにはまだ早いということで、荷物を置かせてもらって、パスタパパというファミレスチックなパスタ屋さんに入る。様々な種類の乾燥パスタや生パスタを好みのソースで絡めてくれる、なかなかおもしろい店。但し、茹で加減はフランス式のアルデンテ(=やわらかい)。量は日本のお店の倍ぐらい。200-300グラムはあると思われる。いつも思うけどフランスではパスタよりピザ。まぁパスタパパの茹で加減は許容範囲ではあった。
 ホテルでチェックインを済ませた後は、エッフェル塔見物。チケット購入の行列がすごい。エレベーター乗るまで、1時間ぐらいかかった。快晴だったので、目指すは屋上。エッフェル塔登頂はおそらく4、5回目ぐらいになるけど、いままでで一番の景色。空気が澄んでて、遠くまで見える最高の日であった。
 エッフェル塔見物に疲れたため、ホテルに帰ると爆睡。レストランで晩飯を食べるタイミングを逃してしまい、そこらへんの中華のテイクアウトをとる。うーむ微妙。
 ヨーロッパ選手権(サッカー)の予選でフランスが敗北。まったくいいとこなし。大丈夫か?ロロ〜(監督の愛称)!!

R0013966R0013981


9月4日(土)
 パリ日本人学校時代の同級生に遊んでもらう。その友人の家でバーベキュー。優雅でよろしいなぁ。
 そのあとベルサイユ宮殿を見物。そのなかで村上隆の作品が各部屋で展示されている。企画ものの展示なのだが、彼の作品と部屋の雰囲気がまったく合わない。どの部屋にも展示されてるので、正直鬱陶しい。
仕事を選べ村上隆。
R0014028R0014036


9月5日(日)
 同じ友達にソー公園に連れてってもらう。城もあって非常にでかい公園。以前、マドンナやピンクフロイドもコンサートをやったそうな。そこでピクニック。優雅でよろしいなぁ〜。
 日本ではできない体験をして、フランス生活の良さ(金はなくても優雅な生活)を感じた週末であった。
R0014015


9月6日(月)
 ショッピングな1日。市内の百貨店などを散策。金持ちに見えなかったのか、某有名店で冷遇される。くそったれ。マドレーヌの前にあるMaille(マスタードやワインビネガーを作ってる)の店は、それ以上に最悪。大衆的なブランドのくせに、店員がお高くとまっててかなり感じ悪い。そんなに嫌々仕事をやるんだったら辞めてまえ。くそったれ。
 金持ちと貧乏人の扱いの違いを身に染みて感じた1日であった。

9月7日(火)
 大規模ストライキの日。交通機関はほぼ止まっている。年金の支給が60から62歳になる法案に反対してのストライキである。日本では殆ど誰も文句いわずに65になったのに。テレビをつけると、与党と野党の政治家、労組のスポークスマンが激論を交わしている。与党は数字をあげて説明、反対する野党と労組はプロセスに問題ありと反論。日本のしょうもない政治ショーに比べると、よっぽどこっちのほうが議論になっている。日本にもこういう政治家はおらんのか。
 ストライキなので、パリを歩いて散策。エッフェル塔からインヴァリッド、プチパレ・グランパレを通って、コンコルド広場からルーブルまでのコース。むかし住んでたときにローラースケートで1度やったコースだが、歩きは疲れる(もう歳だし)。
 ヨーロッパ選手権の予選(2戦目)がテレビでやってる。あまり期待してなかったものの、ピッチを完全に支配。危なかったところもあったが、久々に快勝。ロロ〜信じてたよ〜♪
R0014117


9月8日(水)
 パリ出発>翌日9日(木)到着。
 疲れたし、眠いし、暑い。

総括すると、過密な日程だったが、非常に天気が良く、むっしゅ〜&まだ〜む達の優雅な生活が少し味わえて楽しかった。強いていうと時差ボケ対策で、のんびりできる1日が欲しかった。

以上

帰国

R0013978
おフランスから、帰ってきたザマす。
明日からまたお仕事頑張るザマす。

時差ボケで眠いから寝る!
(TKNBさんおすすめのHEROESを10話機内で見てしまって、寝てないのだ!)

写真はみなさんご存知の「東京タワー」です。

桜並木

R0012881土曜日だけは良い天気でしたね!お花見日和ってやつです。
あまり撮った写真が綺麗じゃなくて、雰囲気がでないんですが、とりあえずアップです。あと1週間保って欲しいなぁ。


R0012856100402_153338
左は木の幹に桜が咲いてました。
右は仕事場・研究所内の桜並木。

GRデジタルで撮るスロベニア

R0011983スロベニアから帰ってきました〜。乗換のパリで5時間待ち、おまけに新しいターミナル2Eは人もまばら、メシ食うとことも殆どなし。こんなとこで5時間も何せーっちゅうじゃ!あぁ〜疲れた。

ま、それはよいんですが、スロベニア、なかなか良い国でした。一昨年のロシアで痛い目にあったこともあって、旧共産圏だったのでちょっとビビってましたが、ユーロは導入されているし(ユーロだと楽だわ〜)、人はだいたい良いし(お茶おごってくれたし)、景色が綺麗。また、機会があれば行ってみたいです。

そんなスロベニアにもGR持っていきました。(一応、仕事で行ったのでぇ〜)あんまり撮ってないけど、こんな感じどす。

[クランスカ・ゴーラの他の写真]

年末の播磨坂(文京区小石川)

R0011659

お家の近くの播磨坂は綺麗な桜並木の坂であります。春は桜でいっぱいなのですが、年末になるとこのようにピンク色にライトアップされます。でもやっぱり不景気なのか?今年のライトアップは昨年に比べこじんまりな感じがしますなぁ。

綺麗だから続けて欲しいな〜。人少ないし(人ごみが嫌い)。

鈴鹿F1の写真

SANY0048鈴鹿でとった写真をいざパソコンに取り込んでみると、もうショボイのなんのって。GRデジタルで撮った写真は色は綺麗なんだけど、被写体(F1マシン)が遠すぎて何撮ったかよくわからないし、Xactiで撮った写真はズームでなんとか撮れたけど、色がイマイチ。うーむ難しいですね。写真って。

個人的に納得のいかない写真ばかりですけど、お暇でしたら、以下のリンクから見て下さい。
Mobile Meギャラリー:F1鈴鹿リンク

今回のベストショットinドレスデン

出張先のドイツから帰ってきましたよ〜。成田空港は夏休みのためか(?)入国審査場は人でいっぱい。外に出るまで、いつもの3倍以上の時間がかかりました〜ぁ。
え〜さて〜、いつも以上に真面目に講演を聞いてしまったため、今回はあまり写真を撮れませんでした。愛機GRデジタルIIを使いこなせないまま、ついに新しいGRデジタルIIIが出てしまいましたが、今回出張先のドレスデンで1枚だけいい感じの写真が撮れました。
R0011480
こんなんが何枚も撮れたらいいんだけど、所詮素人。そんな世の中甘くはありません。
livedoor プロフィール
記事検索
QRコード
QRコード
Google Translate
Hugo on SoundCloud
My Old Blog
以前に作ったブログはファイルが壊れたため更新できなくなりました。以前のブログを見たい方は こちらをクリック
アクセスカウンター

    hugo's blog:今週の傾向

    • ライブドアブログ