hugo's blog,

No purpose, No design...

愛車

車検

100715_181145
先日、愛車RX-8の2回目の車検でした。もうこの車に乗って5年にもなるのかぁ〜と感慨深気になります。
オートバックスとかに行って車検を安くすませようとも考えたのですが、こないだ高速に乗った時に、3300回転ぐらいで5分間ぐらい走り続けるとラジエーターの警告灯が点灯する事に気付きました。おまけに3000回転以下に戻すと警告灯が消え、再び3300回転に戻すと点灯する微妙な症状。これはイカンと思い、車検の見積りのついでにディーラーに見てもらう事にしました。

で、40分の点検後、持ってきた見積りが締めて22万2千円也。
う〜ぅぅぅ。これはイタイ。

車検に関わる費用は10万円ぐらいで、
車検に関係ない問題箇所が
エンジンオイル
ブレーキフルード
クラッチフルード
ミッションオイル
デファレンシャルオイル
プラグ
エアエレメント
タイミングベルト
A/Cフィルター
バッテリー
の交換。
そして問題のラジエーターは液面センサの不良で、
ラジエータータンクの総取り替えという診断でした。

バッテリーとプラグは言われなくても交換するつもりだったけど、オイル系とフィルタ系予想外(言われてみれば前回の車検でも交換したような)。ベルトもまさかヒビ入っているとは思わなんだ。
正直22万円は痛いのだが、今後末永くロータリーエンジン車に乗っていきたいので、愛車のためにここはフル交換で奮発してみた。当然そんな大金持ち合わせてないのでカード払い。
代車を貸してもらい、車を一晩預けてきた。

(代車はマツダのベリーサという車だったんだけど、これがまたクソみたいな車でキーレスリモコンがちゃんと動かなくて数十秒乗車できなくなるわ、アームレストの位置が邪魔でハンドブレーキが引きにくかったり、フロントボードに傾斜がついてて物が置けないわと、こんなクソ車誰が買うんだ?という代物でした。マツダユーザーにこんなヘボ代車を出すディーラーもディーラーである。これじゃ次マツダは買わんだろ)

100715_180506で帰ってきた、愛しのRX-8くんはピカピカ(サービス)。
エンジンルームも高圧洗浄(有料)をやってくれているので新車のようにピカピカである。黄砂とかがついてて、かなり汚かったんだけど、ここまで綺麗になるとありがたい。センサ不良のために総取替えしたラジエータータンクもまっさら。エンジンかけるとちゃんとラジエーターフルードの流れが見えるぐらいまっさらになりました。
バッテリー&プラグ交換もしたのでエンジンのかかりも良くなったし、なんといっても走ってる時の滑らかさはオイル系の総交換のおかげでしょう。非常に痛い出費でしたが、車が返ってきた現在は、価値ある出費であったと思っております。

えがった。えがった。


100715_180527

まだら模様

wr最近いろいろあって、なかなかブログが更新できない今日この頃です。なかなかできないもう一つの事といえば、車に乗る事。仙台に住んでた頃は愛車を毎日乗り回してましたが、現在は1週間に1度乗れば良い方。あぁもったいない。乗りたいなぁ車。

今日久々車をおいてる駐車場に行ったら、黄砂の影響か(?)青地の車に黄色いまだら模様が。。。げーっっっ!!めっちゃ汚い。仕方ないので、仕事場に行く前に洗車場へ。。。奮発して1番高い洗車
コースにしたけど、いつまでもつことやら。。。wr-1

う〜ん素敵な銀杏模様♪

37b7eaee.JPG今朝、自分の車をみて爆笑してしまいました。
銀杏さん、このセンスは見事です。

(出発するのに10分多めにかかりました)
livedoor プロフィール

hugolab

Archives
記事検索
QRコード
QRコード
Google Translate
Hugo on SoundCloud
My Old Blog
以前に作ったブログはファイルが壊れたため更新できなくなりました。以前のブログを見たい方は こちらをクリック
アクセスカウンター

    hugo's blog:今週の傾向

    • ライブドアブログ