hugo's blog,

No purpose, No design...

出来事

【夏休み】皆既日食を見に行った

IMG_8311IMG_8285
(メシが不味いので)あまりアメリカには行きたくないのだが、この夏は皆既日食が北米を横断する大イベントがあったため。年末年始から色々計画を立てて、何も無い合衆国の真ん中らへんに行って来た。

最初の数日はラスベガスで時差ボケ解消の日々、そこからシカゴに飛び、レンタカーを借りてミズーリ州のコロンビアまで。かなり微妙な天気であったが、そこで無事皆既日食が見ることができた。

ちなみに、皆既時は輪っかが肉眼でも見えるのだ。(知らなかった)。
ファイル 2017-08-27 8 57 09



日食が部分的に始まると段々と涼しくなったり、皆既時の夜とも言えない不思議な暗さや、蝉が何事かとわしゃわしゃと騒ぎ始める姿とかは、中々良い体験でした。

こんだけのエリアが暗くなるんだから、そら涼しくなるよなぁ。(ちなみにコロンビアは、雲の帯の境界上に位置している)

IMG_8289
プロミネンスもちゃんと撮れた。ちょっと嬉しい。

ケルヒャーを買ってみた

2017-06-10-10-12-56
最近、ベランダの土埃と風呂場のカビが目立つようになり、耐えられなくなってきた。
これまでだったらブラシでゴシゴシするのだが、(最近腰がかーなーりーヤバいため)スチームクリーナーか高圧洗浄機があれば良いなぁと思っていたのだ。

高圧洗浄機といえば個人的にはケルヒャーなのだが、下位のラインナップがamazonで1万円を切り始めていたので、ここは一念発起、高圧洗浄機を買ってみた。「K2 クラシック プラス」ってやつ。

さて、高圧洗浄機を買ってみたものの、問題はベランダを掃除したいのだがベランダの近場に蛇口が無い事。
バケツに貯めた水で吸水する方式もあるが、空気が入るとダメらしく、使い初めの際に「呼び水」という名の空気抜きをしなきゃいかんので、かなり面倒くさそう。
蛇口から水を供給するのが一番手っ取り早そうだが、最近の台所や洗面所の蛇口はシャレた形状になっているので、合致する取付プラグがよくわからない。

そこでみつけたのが、洗濯機の吸水口を分岐するこの部品である。
2017-06-10-10-13-16
タカギ(takagi) 自動洗濯機用分岐栓 G490
なんて頭の良いパーツなのだ。
これさえあれば、取り外しする事無く、バルブを切り替えるだけで、ケルヒャーに水を供給できる。
素晴らしい。

さて、ケルヒャーの実力だが、まずまずの及第点を与えたい。おそらくもっと立派なものを買えば、もっと凄いんだろうけど。マンションの風呂場とベランダぐらいなら、ちょうど良いだろう(家狭くて片付けるところ無いし)。
一応、「K2 クラシック プラス」でもカビや土埃は綺麗に取れる。風呂桶?の裏からは未知なる物体Xが出てきたし、網戸をシャーッとやれば感動的な汚れ汁が出てくる。

かなり楽しい。
暇さえあれば汚れたベランダのお掃除したくなるぐらい楽しみである。
下の階の人にそのうち怒られそうだけど。。。

【購入した3点セット】(これでケルヒャー動きます)
・KARCHER(ケルヒャー) 高圧洗浄器 【洗剤タンク付き ・ コンパクト】 K2クラシックプラス K2CP
・KARCHER(ケルヒャー) 高圧洗浄機用 3m 水道ホース 9.548-669.0
・タカギ(takagi) 自動洗濯機用分岐栓 G490

偉い人の実験ノート

先日、のほほーんと上野の国立科学博物館に行ってきたんですわ。

初めて行ったんですけど、かなり広くて全部見るのが大変でした。

そして地球館の地下3階(天井が高いので実質地下5階ぐらいのところ)に
「日本の科学者」というコーナーがありました。
正確には「自然科学系ノーベル賞受賞者―科学者の個性と創造性」というコーナーです。

のほほーんとそのコーナーを見物していたら、
当然ながら、うちの前の理事長のブースがあった訳ですわ。

そしたら、そこに実験ノートが飾ってあるんですよ。
どうも京大で助手の時に、爆発事故が起きた時の日の実験ノートらしい。

そいつがこれです。。。
image
爆発!残念無念。

って、あんたボロクソに批判してたけど、
そのオボちゃん並みの実験ノートやんけ!!
(おまけに他に殆ど何も書いてなく真っ白...)

名古屋の某記念館の『真っ白』な白衣といい、
この人、こんなの見せても全然恥ずかしくないんやなぁ〜と思いました。

偉いっていいね。

屋上にショベルカー

写真 2017-05-07 15 36 17写真 2017-05-07 15 36 22
お家近辺のボロい建物が解体され新しいマンションが建つ事になったんだけど、昨夜クレーン車が突如現れ、夜通しで何か作業をやっていた。

何をクソやかましくわざわざ徹夜で作業やっとんのじゃあ!と思って、次の日、見上げてみたら、ショベルカーが二台屋上に…Σ(゚д゚lll)

このまま、上の階からショベルカーで建物を崩していくんだろうけど、足元を崩していきながらどうやってショベルカーを下の階に移動させるのかが、大変興味ある。

ボロそうな建物に見えたけど、ショベルカー二台も乗っかるぐらい頑丈だったのね。

レーザー距離計

写真 2015-02-27 21 15 35写真 2015-02-27 21 15 16
実験室を引っ越すので、最近もっぱらロッドやパイプを置く棚や計測機器を置く棚を作っているのだが、そのために購入した「レーザー距離計」がおそろしく便利である。測りたい場所をレーザーで照射し、照射した場所から機器までの距離が即座に出るというものである。いままで巻き尺で苦労した(おまけに誤差ありあり)のがウソのようである。

光パルスを送ってその跳ね返りの遅延差を読み込んでるのかな?でもそんな早いもん処理できないやろと思っていたのだが、調べて見るとやっぱりそういう仕組みだった。

【参考】レーザー距離計が安かったので買ってみた

このレーザー距離計が測れる最短距離は15cmなので0.15[m]/(3x10^8)[m/sec]=0.5 nsecの分解能があるという事か。安物の割にはおそろしく早いな。

こんな便利なものが5000円程度で買えるなんて、技術の進歩って本当にすばらしいなと思った出来事でした。

俺の梨

 
がーん!!
世界ランキング一位の【みぞれ梨】なくなっちゃうのぉぉぉぉ〜〜〜!!(T T)

JTが飲料製品の製造・販売から撤退、たばこ事業に注力

[東京 4日 ロイター] - JT<2914.T>は4日、飲料製品の製造販売事業から撤退することを決議したと発表した。2015年9月末をめどに終了する予定で、今後はたばこ事業の競争力強化に優先投資する。(ロイター)
Yahooニュース

俺はこれからどうやって生きていけば良いのだ...

タバコ事業に注力って、この時代ますます売れなくなるだろ...こいつらアホか。

今年は頑張ろう

写真 2015-01-02 15 51 37
年始は長めの休みをとって、13日から始動。昨年はとんでもねーちゃん(見た瞬間胡散臭いとは思ったけど、ここまでひどくなるとは思ってなかった)のせいで碌な事がなかったけど、今年はくだらない事に振り回されず頑張ろうっと。

実家から飛行機で帰った時に、ファイヤーキングの復刻版が売っていた。おもわず欲しくなって買ってしまった。
写真 2015-01-12 22 03 58
2015年の朝はファイヤーキングで始める。

ガンバレ厄年の私。

ついに



40!


【日曜大工】レバー式蛇口の水漏れを直す

写真 2014-11-01 14 13 57写真 2014-10-14 12 11 00
台所のレバー式蛇口から水漏れがあった。水漏れの量的にはそんなにないのだが、1日放っとくと水たまりができるぐらいになるので、さすがに我慢の限界がきたので自分で直す事にした。なんで、自分で直す事にしたかというと、水道工事のおっさんらは基本信用ならんから。ヤツら、もうパーツがないから蛇口ごと交換しろとかいうに違いない。
写真 2014-11-01 13 34 24写真 2014-11-01 13 46 33
がしかし、この蛇口のメーカーと品番がわからない。蛇口の裏っかわをみると、メーカー名がほぼ消えており、わずかに『Y』の頭文字しか見えない。そこで、Yで始まる蛇口の国産メーカーをググりまくり、ヤンマー産業にたどり着いた(ヤンマー、こんなんも作っていたのか!)。でも、さすがに品番はよくわからなかったので、メーカーに問い合わせてみると、非常に丁寧に教えてくれた。
そこで、セラミックカートリッジとUパッキン(2個)とXパッキンの交換をする事にした。

蛇口のレバーは、裏っかわにネジ穴あって、六角レンチで取り外す。そっからセラミックスカートリッジを支えている化粧ナットを、モンキーレンチで取り外す(実はこの化粧ナットが水垢で固着しており、ナットを回すのにえらい苦労した。最後はモンキーレンチをハンマーで叩く荒技に...)。化粧ナットが外れると、あとは楽チン。カートリッジはパカッととれるし、蛇口ごとガコッと上の方に抜けば、パッキン部分が露になる(上写真)。
上と下のOリングがUパッキンで、真ん中のやつがXパッキンというやつだ。

変えた事ないから、さすがにボロボロ。プラスチック製のクランプリングもあるので、リングの位置は要注意。
あとは逆の順番で元に部品を戻すと、めでたく水漏れがが直った♪。
締めて7,430円。俺の勝ち。
くたばれ水道工事のおっちゃん。
写真 2014-11-01 14 19 26

【王将ネタ】黄金炒飯を食べてひっくり返る

写真 2014-04-23 12 00 23京都王将のチャーハンは、たまに無性に食べたくなる中毒性のあるメニューの一つであるが、先日、久々に王将に行ってみたところ、『黄金炒飯』フェアなるものをやっていた。

ただの『炒飯』でさえ中毒性があるのに、『黄金』がさらに付いている『炒飯』である。これはもう食うしかないでしょう!すかさず『黄金炒飯セット』を注文。

まずビックリなのは、セットを注文したのに、半ラーメンと餃子3個しかつかない事。腹で満足させるのではなく、王将ではありえない質で勝負って事か!黄金炒飯だけで満足させてやるぜぇ〜という自信の現れなのか??
ヌヌヌ。やるな京都王将。

さて、一口食べてみたところ、どひゃーああああ!
めっちゃウマいやんコレ。王将らしからぬめっちゃ洗練された味ではないか!

玉子の量は普段の倍は使ってそうだし、海老は王将ではなかなか食べれないプリプリ感。焼豚の代わりに入っている肉厚の豚バラは脂身がいい感じに入ってて粗挽き胡椒が良いアクセントになっている。これらと対照的にアスパラのシャキシャキ感とほのかな酸味(レモン汁?)もあって、これはウマい!!と久々に思った。

さすが『黄金』。おまけにこのレベルの味を600円そこらで食える素晴らしきコストパフォーマンス!中華街でもこんなウマい炒飯食った事無いかも。もう完敗である。

ということでご興味がありましたら是非トライして下さい。4月30日までだよ!(関東圏のみのフェアの模様・店によっては極王炒飯になっているところをみると相変わらず統一感ねーなー)
livedoor プロフィール
記事検索
QRコード
QRコード
Google Translate
Hugo on SoundCloud
My Old Blog
以前に作ったブログはファイルが壊れたため更新できなくなりました。以前のブログを見たい方は こちらをクリック
アクセスカウンター

    hugo's blog:今週の傾向

    • ライブドアブログ