hugo's blog,

No purpose, No design...

mac

MacBook ProのハードディスクをSSDに変更

写真 12-07-29 11 31 10先日、おうちのMacBook ProにMountain Lionを入れようとしたらインストールできないと言われ、HDDを調べたらエラーだらけで、おまけに修復できないと言われた。

どうやらHDDが死にかけ5秒前のようなので、新たなHDDを買う代わりにSSDを購入した。

購入したのはIntel製のSSDドライブ320 Series-600GB(SSDSA2CW600G3K5)。SSDは聞いた事ないメーカーがいっぱいあって、正直どれを買ったらよいかわからないので、(8万円とかなり高いが)評価が高いのでこいつにした。

写真 12-07-29 11 32 23写真 12-07-29 11 39 09
換装方法は底のパネルをあけて、交換するだけ。工具さえあれば非常に簡単。
↑こんな感じで↑、あっさり東芝製HDDの500GBからIntel製SSDの600GBになった。SSDの方は若干薄く、スペーサーが入っているので、容量的にまだまだ余裕はありそうだ(価格的にはドえらく高くなりそうだけど)。

電源を入れると、起動ディスクがないので、ネット経由でブートしようとするのだが、通信速度が足りないのか(?)途中でエラーで止まってしまう。仕方ないので以前作ったOSX (クソ)Lion Recovery Disk Assistantで起動して、TimeMachineでディスクを復元した。
漢字Talk時代のRAMディスクほどの衝撃はなかったが、まぁ起動はボチボチ速くなった(Lionの起動ががクソ遅いという噂も)。気のせいかもしれないが、バッテリーの持ちが若干悪くなったような気がする。だけど、少々荒く扱ってもディスクが壊れるという事は当分無いだろう。

さて、そもそもMountain Lionを入れようとしてSSDに変更したのだが、仕事場で使っているMacBook AirにMountain Lionを入れたところ、Parallelsが動かなくなったし、これが本当にメジャーアップデートか(?)と思うぐらい、大した進歩やMission Controlの改善が見られないので、結局このMacBookにMountain Lionを入れるのを止める事にした(Parallelsはまだ動いて欲しいし)。

OS上でTweetできるようになるために20ドル払うメリットはあまり無かったな。

山猫

マウンテンライオンが出た。
家専用のMacBook Proに入れようとしたら、HDDが壊れているのでインストール出来ないと言われた。
どうやらライオン系との相性は相変わらず悪いようだ。

(ディスクを検証したら、もうボロボロ。修復できないって言われた)
さてどうしよう。


ちなみに仕事用のMacBook Airに入れたら、Parallelsが動かなくなった。シクシク。
まだちょっとしか使ってないけど、う〜ん。これそんなすごいか?

クリスタルカリバーン

crystalCaliburnこないだピンボールゲームにハマってるというネタを書きましたけど、それよりだいぶ昔、私が院生時代に「クリスタルカリバーン」というピンボールゲームが研究室でえらい流行っていました。略してクリカリ。私の尊敬する大先輩のKMRさんも昼休みによくやっていたものです。

そのiアプリ盤作ってくれんかなぁ〜と何気に思っていたんですが、なんと新作アプリとして出ているではないか!

その名も「Crystal Caliburn 2」です。

3D化されてますが、中身はクリカリそのもの。懐かしい〜ぃぃぃ。BGMもサウンドエフェクトもそのまんま。マルチバト〜ルがモンキーバト〜ルに聞こえるのもそのまんまです。

クリカリを超えるピンボールゲームはないので、こいつは買いでしょう〜。
(あいかわらず私はかなりヘタクソだ)

Pinball Crystal Caliburn II

MobileMeストレートフラッシュ

1day2days
3days4days
5days
39
Lionが失敗作であるのを認めずに計画的陳腐化ですか。
もうあんたら嫌いだよ。

さてスケジュール管理の同期どうしよう

死刑宣告

6days7days
14days21days
30days

39
Appleからの死刑宣告(iCloudスパム)が毎週から毎日に変わった。
週末移行するつもりだったけど、どこまで行けるか試したくなった。

最後に今日もAppleに一言
くたばれ

地味だけど面白いピンボールゲーム

tristanかつて私が若かりし頃(学生時代)「クリスタルカリバーン」というMac(68K)用のピンボールゲームがありました。ヘタクソでしたけどかなりハマっていて、研究室で院試の勉強せずによくやってたものです。

そのクリスタルカリバーンを作っている会社がLittleWingというとこなんですけど、そういえばアプリ作ってないのかなぁと思いふと調べてみたら、なんとTristanがありました!わたしの記憶が間違ってなければ、クリスタルカリバーンの1個前の作品です。

さっそくあいぽーんでダウンロードして遊んでみたら、楽しいっす〜♪地味なんだけど、雰囲気はクリスタルカリバーンに似ていてマルチボールももちろんあります。

ピンボール好きクリスタルカリバーン好きな人にぜひオススメな一品でーす。
OTA研OB/OGはマストアイテムでしょう〜。

ついでにクリスタルカリバーンのiアプリも作ってくれんかなぁ〜

pinball tristan

悪魔中毒

diabloあぁ〜ぁぁぁぁ、やめられない〜ぃぃぃ。

ノスタルジーに浸るため新しいDiablo IIIを買ってしまったけど、思った以上にハマってるぅぅぅ。

パソコンでやるゲームを買ったのは大学生の時以来です。もういい加減オッサンなんですぐに飽きるだろうと思ったけど、完全中毒っす。夜な夜なクリック音が鳴り響いています。カチャカチャカチャカチャ...

とりあえず止めたかったので、この日記を更新。でも更新し終わったらまたやっちゃうかも〜。あぁ怖い。

【リンク】
Diablo III

【hugo's iApps】Figure

figurePropellerheadPropellerhead社のReasonというソフトを音作りによく使っているのだが、その同じPropellerhead社からFigureというiPhone/iPod touch用のアプリがでました。昔、RebirthというMC-303とTR-909,TR808のエミュレータで有名になったこの会社だけど、たまにおもろい事やってくれるんですよね(良い意味で)。

今回のFigureはタッチの操作(動き)で音楽を演奏するというもの。KorgのiKaossilatorに似てる感じもするけど、インターフェースはこっちの方が秀逸です。ドラム/ベース/リードの3パートしかいじれないのは残念だけど、まぁ通勤のお遊び程度にはこれで十分って感じ。

まぁ100円以下なので、興味ある人はぜひ。自分でやってみて楽しんでくんしゃい。

適当ですが、数分でこんな感じのができます。
120409.mp3

久々にイラッとしたメール

57今日Appleからこんなメールがきた。
件名「お使いのMobileMeアカウントはまもなく終了します。iCloudへ移行して下さい。」とのこと。
あのね〜。あんたらのいうまもなくまで、まだ4ヶ月もあると思うのですが。。。

そもそも移行したくない原因を作っているのは、どこのどいつよ。
そんなに移行して欲しかったらSnow Leopardに対応させたらいいやん。
相変わらずLionは、遅い・使いにくい・イライラするの三拍子で、移行する気にもならんぞ。特にLaunchpadとMissionControlは明らかにコンセプトミスだと思います。愚の骨頂です。
(と、何故かOS批判で終わってしまった)

(関連リンク)【くたばれApple!】私がiCloudに移行できない理由

MacBook Airが届いたのら!

写真 12-01-19 17 57 12年始の講義の時に、いつもプレゼンに使っている古ーいMacBook(黒)の調子が悪くなって、プロジェクターに写せなくなった。どうもMini DVIポート部分がついに死んだようだ。

これでは講義にならないので、先週MacBook Airを注文。残念ながら最後の14コマ目の講義には間に合わず、本日宅配便で届いた。
構成は13インチの256GBの1.8GHz。まぁプレゼン用(とその発表【直前】準備用)なので充分なスペックであろう。パッケージングも相変わらずコンパクトで実にAppleらしい。そしてなんといっても家のMacBook Proに比べて薄いし軽い。

で、LCDディスプレイを開けて一瞬戸惑った。あれ?電源をONにするパワーボタン何処だ?
写真 12-01-19 18 08 42
そう思ったのは私だけでしょうか?(数分悩んじゃった...)
よく見たら、ディスクのEJECTボタンがパワーボタンになっていた。SUPER DRIVEが無いからそらそうか。。。



これまでのマシンを見て見ると
(家用)LC630→PowerMac 8600/250→PowerBook G4(兼仕事用)→MacBook Pro
(仕事用メイン)Mac Mini→iMac
(仕事用サブ)MacBook黒(兼家用)→MacBook Air
となっている。今回不具合が生じたMacBook(黒)は2006年11月から使っていた。おそらくClassic環境が使えなくなったTigerが最初のOSで、私にとって初のIntelチップ機種であった(ハズ)。

そういう意味では今回のAirで、クソLion機種がついに2台になってしまった。。。
  • ライブドアブログ