hugo's blog,

No purpose, No design...

2009年06月

うどん屋巡り(その2)

c8df1d8d.JPG前回まぁまぁ良い店に巡り会えたので、今回は前から気になっていたうどん店に行ってみた。『讃岐うどんKitchen 小麦や』である。江戸川橋にあるので家から徒歩圏内ではないんだけど、ぼちぼち評価は高いので、とりあえず行ってみた。場所は少しわかんにくいとこにあるんだけど、江戸川橋を降りて新目白通りを少しいったらドトールがあるので、その裏の筋にある。店の向かいには釜揚げうどん屋さんもあるので、どうもここらへんは隠れた讃岐うどんエリアであるようだ。

小麦やの店の雰囲気は非常に良い。夜はうどんバーになるようだ。すかさず、天ぷらぶっかけ(冷)大盛りを注文。茹でたてを振る舞うのが、この店のポリシーらしく、ものがでるまで少々時間がかかる。でてきたぶっかけは、エッジのたったうどんに、海老、赤ちくわ(魚肉ソーセージみたいなヤツ)、さつまいも、かぼちゃ、ししとうの天ぷらがのっかっている。つゆをぶっかけて、うどんを一口すすってみる。
ん?冷たい。半端じゃなく冷たい。こんだけ冷たいと、せっかくのうどんの味がわからないし、舌が麻痺して出汁の味もわからん。こりゃぶっかけの温度じゃないっす。ざるうどんの温度っす。うーむエッジが効いているだけあって、非常に残念。天ぷらも硯家ほどおいしくはなかった。ということで、きれいなうどんを出すんだけど、冷やし過ぎというところが少々残念であった。(タイプ的には小縣家の麺に似ているので、醤油うどんもおいしそうだがメニューにはなかったなぁ〜そういえば)

次回、向かいにある釜揚げうどん屋に期待しようっと。
ということで
勝手に東京うどんランキング(行った事のあるヤツのみ)
『硯家』★★★★☆
『小麦や』★★★☆☆
『はなまるうどん(店によりけり)』★★★☆☆かなり甘い評価
『元喜』★★☆☆☆
『うちたて屋』★★☆☆☆(うどんというより違う食いもんなんだよなココのは)
他(論外)☆☆☆☆☆

Excursionでの出来事

72bf4ec9.jpgあまりおもんないんですけど、先日北京であった国際会議での出来事。

国際会議に行くと、だいたいエクスカーションという行事があって、その土地の観光地に連れて行ってもらえる。今回は北京という事もあって、万里の長城へのエクスカーションツアー。早く着いて長く観光できる事を期待して、わてらは4番目に出発したバスに乗り込んだ。万里の長城までは少し時間がかかるので、道中、水のペットボトルやオレンジ色の帽子を支給されたり、英語を話すプロのガイドさんが北京の歴史を語ってた。

(帽子がオレンジ色である理由は、どうもはぐれないために、こんな色になっているみたいです。ちなみに観光地に行くと、このようなオレンジ、緑、青、黄色といったどぎつい色の帽子やら日傘をしてる人が、たーくさんいます。写真を撮る時に、こいつらが邪魔で邪魔で仕方がない。もっと風景にとけ込みそうな色はえらべんもんかねー。それか日本のアホツアー客みたいに、せめてバッチにしてくれ。)

1時間ぐらいすると、風景が平地から山地に変わってきて、高速道路の坂の勾配もどんどん上がってくる。高速道路にはボロいトラックとかも走ってるので、勾配がきつくなってくると各車の速度差はだいぶ違ってくる。路肩からぶちぬいたりするのはどうも中国では普通らしい。そんな感じでわれらのバスは、高回転でブンブン言わせながら、古い車やトラックをごぼう抜きにしていくのだが、運転手は何を思ったのか?、同じ会議のバスを抜き始めた。日本ではまったく考えられない光景である。なんばー3、なんばー2、なんばー1とついに先頭に立ってしまった。それでも、バスは急勾配の道路を高回転で飛ばし続けている。しばらくすると、運転手席の方から、ピーピーピーピーピーと鳴りはじめる。バスは路肩に寄って減速し、そして停車。
ピーピーピーピーピー

まさか、、、、
オーバーヒート??
バカか??こんなバス初めてみたわ。
ガイド『エンジンを冷まさないといけないので、しばらく休憩します』
その間も警告音は無惨にも鳴り響く。ピーピーピーピーピー
そして、バスナンバー1がわれらを抜き去る、そして、バスナンバー2、3、4、5、6、7、8、9、10、で結果は結局ビリッ穴。あんだけぶっ飛ばして抜いた意味がまったくあらへん。早く到着地に着けるかと思ったが、選んだバスが悪かった。。。
正直もう万里の長城には行けないと思ったが、全部のバスに抜かされてから、運転手はエンジンルームを開けて、警告音を鳴り止ます事に成功する。

なにはともあれ、アホ運転手のおかげで楽しい思いをしながら、無事万里の長城に到着。
ガイド『じゃあ皆さん、私についてきて下さい。一緒に集合写真を撮ってから自由行動です』
ガイド『絶景のポイントがあるので、みんなで写真を撮りましょう』
みんなぞろぞろとガイドのにーちゃんに着いていく。
すると売店の前にスタンドとキャメラがすでにセッチングされてているではないか!あは〜ん。ガイドと売店がグルなのね〜。まぁとりあえず。言われるがままに集合写真を撮る。すると、
ガイド『この写真は、この立派な50ページの万里の長城ブックレットと一緒になって110元で販売されます』
ななんと、写真のみならず、ガイドブックとの抱き合わせ販売だったのかぁ!!さすが中国人、すさまじい商魂である。この人達が世界を制する日は近い。
ガイド『希望者はいませんか〜、1、2、3、4、5人?他にいませんか?いい思い出になりますよ〜』
わてらは時間がもったいないので、こいつらをほっといて、とっとと万里の長城を上りはじめる。
万里の長城は世界遺産にもなってるだけあって、さすがにスケールがでかい。ほんとにこんなもんを作る意味があるのか?と思ってしまうが、あの運転手のような国民性だ。後先も考えずにとりあえず作ったのであろう。この人達が世界を制する日は近い。

さて、万里の長城をたっぷりと堪能して、帰ってきたら、例のガイドが満面の笑みで待っていた。
そして、全員が戻った事を確認し、バスは北京へと向かう。
ガイド『楽しんでいただけましたか?さてこれが出来上がった集合写真とブックレットです。ブックレットを回しますので、もし気に入って希望者がいましたら教えて下さい』
な、なんとさっきの注文で終わりじゃなく、バスの中でもまだ注文をとるのか!!すさまじい商魂である。この人達が世界を制する日は近い。なかには気に入った人もいるようで、ガイドさんが携帯電話でさっきの売店に電話をかけている。
ガイド『バンケット会場に届けるから!』
う〜む凄まじい商魂。大阪商人も顔負けであろう。

さて、わてらの席の前にインド人が陣取っていた。
インド人A『みしてくれないか?』
ガイド『どう?110元だよ』
インド人B『高いなぁ、ブックレットはいらないから、まけてくれないか』
ごもっともな話である。
ガイド『実は、ブックレット自体はそんな高くなくて、写真が95元なんだ』
うそつけ。
インド人A『95元!?20元ならどうだ』
かけひきがはじまった。
ガイド『95』
こいつらどこまでやるつもりなんだろう。。。
するとインド人Bがおもむろに何かを思いつき、リュックをあさっている。
とりだしたのはカメラ
まさか。。。
インド人Bがガイドにむかって『こーぺれーしょん』
見開きの集合写真にカメラを向け、フォーカス、パシャ
こーぺれーしょん?Cooperation?意味が分からん、写真の写真撮っとるやん!なんのこーぺれーしょんやねん!
そいつは、撮った写真を確認しご満悦。
インド人B『綺麗に撮れたので、いらない』
とブックレットをガイドに返す。ガイドも苦笑い。
インド人A『見せて』
インド人B『ほら!いいだろ。95元得した。ガハハハh』
おそるべしインド人、こいつらには国際会議を主催したときにデラエラい目にあったけど、こいつらも負けず劣らずすさまじい商魂。あぁインド人と中国人が世界を制する日は近い。うんうん。

開放的啤酒園飲暴食是至福也!

090625_205757090625_195720いや〜。中国北京から帰ってきました。もう暑かったのなんのって。毎日35℃以上のかんかん照りで、肌が焼けちゃました。
木曜日帰ってきたんですけど、その日の晩に仕事の話をするために新宿で飲み。ビアガーデンで飲む事になったんだけど、これがすばらしいアイデア。開放的な気分も重なって、めちゃくちゃビールがうまいっすね。やっぱ夏はビアガーデンっす!かなりの勢いで飲んじゃって、帰宅した瞬間ばたんきゅーでした。

中国ネタはいくつかあるんだけど、つまんないから、まいいかな。続きを読む

明日から北京

明日から出張で北京です。前回中国行ったのは2002年だったので7年ぶりですかぁ。7年前は2週間ほど内地をウロウロしてたので、だいぶ言葉を覚えたのですが、もう殆ど覚えてないっすなぁ〜。北京なのでいろいろ観光もしたいところですが、今回は仕事が色々たまってて無理っぽそう。。。

(おそらく中国当局の検閲のためブログは更新できませんのでしばらくお休みします)

F1:ついに分裂

「新シリーズ準備」と警告=コスト削減策めぐる対立で−F1チーム協会
時事通信2009/6/19 11:58【ロンドン18日時事】自動車レースのF1世界選手権シリーズに参戦しているフェラーリ、トヨタなど主要8チームで構成するF1チーム協会(FOTA)は18日、来季から導入が予定されているコスト削減策に反対し、統括団体の国際自動車連盟(FIA)から離れた新シリーズの準備を始めると発表した。事態が収拾しない場合、F1の分裂に発展する可能性が出てきた。
 F1各チームは、FIAが来季からの導入を決めた任意のコスト上限制が、異なる規定の車両が同じ選手権を争う不公平を招くとして反発。その後、両者の交渉で妥協点に歩み寄ったとも伝えられ、12日に発表された来季参戦リストには、条件付きで参戦申請した8チームを含む今季10チームに新規3チームを加えた13チームが掲載された。しかし、FIAが新規約撤回に応じなかったため、今回の声明に至った。
 FOTAは「F1の価値を落とすことは続けられない。それゆえ、チーム側は、参戦者やパートナーの価値にふさわしい新シリーズの準備を始める以外に選択肢はない」などとし、新シリーズには現在の主要ドライバーやスポンサーなどがそのまま移行するとも付け加えた。今季参戦チームのうち、中嶋一貴が所属するウィリアムズとフォースインディアは新規約での参戦に同意している。 


ついに分裂ですね。そんな予感はしてました。この諍いが続けば、おそらく今シーズンは途中で終わるでしょう。私は新シリーズを応援します。ついでに放映権もフジテレビ以外がいい。
鈴鹿のチケットはパーになるかor鈴鹿での史上最後のF1になるでしょう。

一気に萎えた:iPhone OS 3.0のアップデート

f901d003.pngついにアップデートがリリースされましたね。iPhoneユーザーさぞかしウキウキでしょうけど、私みたいなボンビーなiPod touchユーザーはアップグレードに1200円も必要です。さて、このアップグレードにその1200円の価値があるか検証してみましょう。

新機能その1『Spotlight検索』
「一つの操作でiPod touch全体からお探しの情報を探しだします。」
これはいいヨネ!カレンダーの予定は殆ど埋まってないし、登録してるMobileMeのメールも1週間に3通ぐらい。こんなクソみたいに多い情報のなかから適確な情報を探し出せるってほんとスゴいヨネ!

新機能その2『ステレオBluetooth』
「オーディオをワイヤレスでお楽しみいただけます。」
やったね!そういえば初代iPod touchはbluetoothがついてなかったヨネ!スゴい新機能!

新機能その3『ピアtoピア ゲーミング』
「お友達とゲームをお楽しみください。」
ちゃんと対応してるゲームを再度AppStoreで購入して、またAppleをもうけさせなきゃヨネ!あ!そういえばtouch持ってる友達いなかったヨネ!ま、いいか新機能だし、スゴい!

新機能その4『カット、コピー、ペースト』
「アプリケーション内、またはアプリ間で簡単にテキストを。。。」
そうそう!待望の新機能だヨネ!この機能は本当に斬新だよネ!いままで誰も思いつかなかったよね、さすがApple!

新機能その5『横長表示待望キーボード』
「大きなキートップがひつようですか?touchを横向きにするとメール、メモ、サファリなどで横向き表示のキーボードが使えます。」
そうそう!これも待望の新機能だヨネ!この機能もやっぱ斬新だよネ!さすがApple!

新機能その6『iTunes Storeのアカウント作成』
「touchから直接アカウントが作成できます。」
よくわからないんだけど、App Storeですでにアプリ買った事あるし、アップグレードするなら、もうアカウントあるヨネ。。。まぁとりあえず新機能っていいことだよね。さすがAppleダヨね。

新機能その7『シェイクでシャッフル』
「touchを軽くふるだけで、ミュージックライブラリの中からシャッフルで曲が選択されます。」
そうそうこれも欲しかった機能ダヨね〜。スリープを解除して、シェイク、イントロ聞いて気に入らなかったら、もう1回スリープ解除でシェイク。ほんと、便利になったよね。

新機能その8『新しい言語のサポート』
そうそう、日本語は最初から対応してるんだけど、スワヒリ語がまだだったんだよね。ジャンボ!ハバーリ!素敵♪この新機能も重要だヨネ。日本語しか話せないんだけど、エスペラント語も対応してくれるとうれしいな〜

新機能その9『プッシュ型通知』
この機能はバージョン2で約束されていた機能だけど、Appleの不手際で結局ペンドされたんだよね。2重払いになるけど、もう一回払ってもいいヨネ。Appleだもん。

こんな感じで新機能満載だから3.0にアップデートする価値は絶対あるヨネ
たったの1200円だもん

アホか。。。

得体の知れない黒い物体

9348ce7b.JPG今日コンビニに寄ったら、わらび餅があったんです。私は子供の頃からのわらび餅フリークで、いつも一人で箱を数分で平らげてしまうぐらい好きで、小さい頃はうちの母親によく買ってもらったものです(安売100円セールのヤツ)。
最近はまったく食べてなかったんですが、コンビニでみて懐かしくなり買ってしまいました。
で、家帰って、さぁ食おうかなって時に袋をあけてみると、なんと得体のしれない黒いものが乗っかってるではないですか!!なになに??『黒みつ』??
なんじゃそりゃー!!
わらび餅はきな粉以外はありえないでしょ!!
『黒みつ』って!!
何コレ???こんなん入ってるの初めて見たわ〜(と大騒ぎっす)

仙台の時はまったくきづかなかったけど、東日本では黒みつでわらび餅食うんですか?ありえないっす。黒みつで食べるんやったら、わらび餅が半透明である意味ないやん!白玉やらだんごでええやん。
そんなアホな!

ちなみに、ここまでボロクソに言ってなんなんですけど、みなさまはどっち派??
聞くだけでも怖いんですけど、まさか、まぜたりするの?

箱買い

7ef7f73b.JPGこないだ買った超長期熟成のヱビスビールをえらく気に入ってしまいました。スーパーでちびちび買ってたのですが、最近面倒くさくなってきたので、ネットでケース買いをしてしまいました。調子に乗って、なんと2ケースも買っちゃいました〜。
2ケースなので2×24本で計48本になり、1日1本飲んでもほぼ1ヶ月半超長期飲んだくれ熟成になれる計算です。すばらしい!
おまけにケース買いした事により、スーパーで買うよりか1本あたり約10円の節約で4800円も安く飲めます。すばらしい!(2回目)

最近、この日記もMacネタばっかりでつまないだろうから、おいちいヱビスビール飲んで、面白い日記のネタをかんがえますよ〜。(本当はすんごいネタがあるんですけど、ヤバいからやめときます)

懐かしい!フライング・トースターのスクリーンセーバー(無料)

9740f5af.png最近スクリーンセーバーを買ったばかりですけど、スクリーンセーバーって買うものなの?とOKSNと議論になりました。いやいや昔MacにはAfter Darkというスクリーンセーバーソフトがあって、フライング・トースター欲しさ&見たさにMacを買うもんだったんだよと説明すると、フライング・トースターってなに?といわれました。
なに〜っ!フライングトースターでジェネレーションギャップ??あぁ歳をとるって悲しいもんです。

そういえばOS Xになってから、スクリーンセーバーってタダでつくようになったので、わざわざ買う習慣ってなくなったんですね。それを考えるとFreefallNewtonVirusを買う私って異常?兎にも角にもフライングトースターを知らない人のために、または昔を懐かしみたい人のために、フライングトースターをググって見つけてきました。ぜひ自分のMacにフライングトースターを入れてみてください。漢字TalkからのMacユーザーはノスタルジックになること間違いなしっ!

無料フライングトースターFlying Toasters Screen Saver(ページ下部にあり)
正式版に比べて設定項目はあまりないですけど、まぁタダなんで良しとしましょう!(SnowLeopard未対応&リンク切れ)

【2011年4月追記】無料フライングトースター「Flying Toasters Screen Saver」がSnowLeopardにようやく対応しました。ダウンロードはこちらから。サイト
【2013年11月追記】OS X Marvericksでも動くVersion 3.5およびサイト

こっちは本物(有料)
Flying Toaster WIKI

このテーマソングも懐かしい!

新しいMacBookProのSATAは前機種の半分のスピード?

Mac Rumorsによると、新しい13"と15"MacBook ProのSATAインターフェースが前機種に比べて半分のスピードになってるそうです(3.0Gbitから1.5Gbitに)。ふつうのHDDじゃその違いがわからないそうですが、SSDに変更する場合は違いがでるみたいです。この仕様が、バッテリーを長持ちさせるためか?それともたんなる経費削減のためか?不明ですが、ちょっぴり15"のMacBook Proの購入を検討していた私としては、かなり萎えました。もうええかな〜っと。ちなみに17"にこのようなダウングレードはないらしく、13"と15"の仕様からすると、ひょっとしてSDカードスロットのせい?と勘ぐってしまいます。なお、Firmwareのアップデートで修正できる(かもしれない)とのことです。あ〜、なんでこんなことするかな〜。
livedoor プロフィール
記事検索
QRコード
QRコード
Google Translate
Hugo on SoundCloud
My Old Blog
以前に作ったブログはファイルが壊れたため更新できなくなりました。以前のブログを見たい方は こちらをクリック
アクセスカウンター

    hugo's blog:今週の傾向

    • ライブドアブログ