hugo's blog,

No purpose, No design...

2008年11月

う〜ん素敵な銀杏模様♪

37b7eaee.JPG今朝、自分の車をみて爆笑してしまいました。
銀杏さん、このセンスは見事です。

(出発するのに10分多めにかかりました)

フェラーリタクシー

ferraritaxi
中東のオマーンにフェラーリのタクシーがあるそうです。
それもフェラーリの最高峰車であるエンツォフェラーリです。
昔あれをぶっ壊したバカもいるけど、今度はタクシーですか!!
乗ってみたい!

[by レスポンス via Yahoo]

もらっちゃいました!ポスター賞

2b5173ad.jpg本当に申し訳ないっす!
学生でもないのに金研講演会のポスター賞頂いてすみませんでした!

でも正直、最後の講演会で賞頂けたのは純粋にうれしっす。
いい想い出になりました。皆様に感謝。m(_ _)m
そんでもって最後に本当にすみませんでした。

(写真撮影:SGWRさん)

「うれしいプリン480」(買った人初めて見た)

70db838f.JPG共同利用で金研に来ている山下くん(ぷよぷよランク世界12位)が
コンビニで超どデカサイズのプリン「うれしいプリン480」を
買ってきた。2つも。。。

このプリンは市販のプリンでは最大のサイズで480グラムもある。
キャラメルも何も無し。ただのプリンである。

山下君、
買ってきてくれた気持ちは嬉しいけど、
これだけは食えないよ。
キャラメルの無いプリンなんてプリンじゃないよ。

(なんで500じゃなくて480なんだろう。。。)

平壌空港の謎

このまえ韓国行ったから、バカみたいなんだけど
同じ経路をフライトシュミレータで成田-金浦(釜山)
と飛んでみた。ほんでそこから仁川(ソウル)、平壌
まで来てしまった。
普通ソウルから平壌まで行くのはありえないんだけど、
そこは架空の世界。
いっぺん領空侵犯してみたかったのよね〜。
とりあえず将軍様のお膝元・平壌空港に降り立ったの
だけど、これがひじょうに変な空港。北側と南側に
殆ど同じ角度の滑走路が存在する。

大きな地図で見る
北側の滑走路にしかILSがなかったので、そこに着陸したんだけど
そのまま誘導路で南側に存在するターミナルビルに向かう。
この北側と南側をつなぐ誘導路がやたらと長い。
なんでこんなヘンテコな配置なってるんだろうと思って、
『平壌 空港 滑走路 なぜ』でググってみると、
どうも南側の滑走路は現在閉鎖されている模様。

誘導路も1機分しか通れなさそうだし、
まぁ便数が少ないからできるんでしょうなぁ〜
飛行機なだけにオチ無いです。すんまそ。

今日の一枚

3f831862.JPGそう言えばヘルニアになるよりだいぶ前に、
鳴子峡へドライブに行ってきました。
そん時に撮った一枚です。
ちっちゃく見るとよくわかんないんだけど、
本当は綺麗に撮れてるんですよッ!
最近のおもちゃ、Ricoh製GRデジタルIIで撮影

(この時のRX-8は比較的きれいでした。
松だらけの今に比べて。。。)

工藤さんに捧げる今日の一品(第49弾)

f7b46197.JPGいよいよラスト2になりました〜ぁ。

今日買い物に行ったら、パンチェッタが安かったので
これで一品作りましたよ〜。

名付けて
『三色フュジッリのアラビアータ(パンチェッタ入り)』
です。

ほうれん草、エリンギ、トマト、オリーブ入りの
栄養満点の一品です。
これ食って早くヘルニア治らんかなぁ〜


今日の雨と風すごかったっすね。
おかげでRX-8が松だらけになってました。
全部切り倒したいぐらいムカつきます。

新しいParallels Desktop for Macは買いか?(結論:割に合わない)

224a40d1.jpg出ましたね〜Parallels Desktop 4

ParallelsはMac上でWINを動かすためのエミュレーターで
MacがIntelプロセッサーになってから一番最初にまともに
動いたエミュレターでもあります。
最近はVMwareFusionやCrossoverなど競争相手も増えてきた
Macのエミュレーター市場ですが、今回Parallelsはいちから
コードを書き直し、新Versionでは50%速くなったと
宣伝してます。

どんだけ速くなったんだろうと気になって、
またアップグレードしてまいました。
Ver4はまったく新しいアプリなので、前に作った
仮想ディスクをアップデートしなきゃいけません。
これがもうやたらと長い。おまけにエラーで絶対止まります。
私は7回目にしてようやくアップデートに成功しました。

この苦労を味わいたい人は
1。かならず、まえの仮想ディスクのバックアップをとる。
2。step2でマニュアルモードに入ったら、新しいデバイス
を検出したというダイアログが出ても全部キャンセル。
ParallelsToolsのウィンドウがでるまで待つ。
3。step2がおわると必ずエラーでアップデートが強制終了する。
この時WIN側でライセンス認証の手続きのダイアログが出ている
(これがエラーの原因)
ので、かならず『いいえ』を選択(マウスは動かないけどキーボードで選択)。するとアップデートが再開します。
4。step3,step4でもライセンス認証がでるので『いいえ』
5。step4が終わったら、無事アップデートが完了するはず!
6。ちゃんとWINが動いたのを確認してからライセンス認証をしよう

どうっすか?めんどくさいでしょ?
ネットでは史上最悪のアップグレードと言われてます。
ライセンス認証でスタックしてしまうってトホホですな。
おまけにトラブルシューティングには、この事はまったく
触れられてません。

さてこんだけ苦労したから、すんごい速くなったんだろうと
思いきや、使ってみると。。。
うーんよくわかんない。
まぁ50%というより5%ぐらいではないでしょうか。。。
メモリマネージメントも5%ぐらいよくなったかな?
コヒーレンスモードはちょっとマシに動作するようになったような気がします。

値段(40ドル)と手間ひまを考えると、あまりおすすめできないアップグレードでした。
(これでだいぶ客はVMware Fusionに流れるな)

ヘルニア王国物語

韓国の面白いネタがいくつか
あったんだけど、ブログに書く暇もなく
帰国の次の日にひどい腰痛に襲われた。
歩くだけで激痛である。

次の日も改善しないので、肺炎を診てもらった
医者に行ったら、椎間板ヘルニアと診断された。
先日の肺炎、今回はヘルニアといい、
もうボロボロである。

医者に即注射で治すか、飲み薬でじっくり治すかの
二者択一の選択を迫れ、注射を選んだが、
ズボンをずらさないと注射が打てないということで
半ケツ状態にさせられる。

邪魔だから全部脱げ!と言われるなら、潔く脱ぐけど、
半分ずらせ!って、中途半端で非常に情けない格好である。
おまけに看護婦さん3人に囲まれ、半ケツ状態のまま
横になって!違う!こう(グイッ)!背中丸めて!
と指示された時には、
さすがに悲しくなりましたよ、あの格好で。。。

直前に麻酔を打った割には、それなりに痛い注射であったが、
40分もすると腰の激しい痛みはだいぶ治まりました。
注射を打ったら最低2日間、横になって安静に
しなきゃいけないという事だったので、
土日は一日中寝転がっていましたよ。

まだまだ辿々しいけど、現在は歩けるようになりました〜♪
ということで、明日からまたブログ書きますよ〜

突然ですが最後に一句

三十路越え ヘルニア罹り いと痛し
半ケツさらし いと哀しけり


季語は半ケツ!

今日から韓国!

肺炎マシンタイムも終わり、
今日から出張で韓国・釜山にきてます。
釜山近郊のヘウンデという有名なビーチ沿いの
ホテルでナノチューブのシンポジウムに参加してます。

来る前は松島のような寂れた観光地を想像
してたんですが、すんごーいリゾート地です!
行ってないけど、カジノも変な店もいっぱいありますよ!

今回は残念ながら観光する時間はあまり
なさそうですが、写真はとりまくってるので
近日公開しますよっ!
  • ライブドアブログ