写真 2015-03-07 21 43 42
マルチコプターブームが治まらず、今度は超小型のマルチコプターを買ってしまった。TRNDlabsから出ているSKEYEというナノドローン(Nano Drone)だ。1辺が4cmでおさまる超小型サイズで、進行方向がちゃんとわかるよう飛行中は前方後方がLEDで色違いに点灯される(バッテリーが終りに差し掛かると点滅もする)。スロットルの制御がなかなか難しいが、基本的に安定な姿勢で飛行する。制動の感度をプロポで三段階で設定もできるのも、なかなかナイスな機能だ。

で、さらに何がすごいって、フリップ(反転)機能もあるのだ。

sx-150

バックフリップがしたいだけのために買ったようなもんです。はい。
まじめに測ってないけど、5〜7分ぐらい飛ぶと思います。
ちょっとした風に流されるし、落ちる時は結構いい勢いで落ちるので、外向きではないかも。

59ドル(送料込み) (届くのに3週間ほどかかりました)
欲しくなった人は是非お試しあれ。

SKEYE Nano Drone @ TRNDlabs


(こんな小さいものが普通に飛ぶって、技術の進歩って凄いな思う反面、こんなんに命狙われる時代がそのうち来そうな予感もしたりします)